トップ イタリア料理店ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

イタリア料理店ナビ > イタリア料理の種類

イタリア料理の種類

魚料理・野菜料理

イタリア料理の魚料理に「アクアパッツア」や「フリット」があります。 イタリアは、海がある国ですので、海岸沿いの地域では、魚介類を使った料理が多くあります。 「アクアパッツア」は、タイ、スズキ、タラ、メバルなどの白身魚や、アサリ、ムール貝などの貝類をトマトやオリーブと一緒に煮込んだ料理です。 「アクアパッツア」なイタリア語で「奇妙な水」「狂った水」という意味で、ブイヨンなどのダシは使わず、水だけで煮込み、魚介類の旨みを引き出した料理なので、この名称がついたのでしょう。 イタリ

イタリア料理の種類の記事

イタリア料理の種類のカテゴリーには以下の記事がリストされています。

ぜひご覧ください。

魚料理・野菜料理

魚料理・野菜料理

イタリア料理の魚料理に「アクアパッツア」や「フリット」があります。 イタリアは、海がある国ですので、海岸沿いの地域では、魚介類を使った料理・・・


チーズ

チーズ

イタリア料理では、チーズも使われます。 イタリア料理で使われているチーズには、「ゴルゴンゾーラ」「モッツァレラ」「マスカルポーネ」「パルミ・・・


肉料理、ハム

肉料理、ハム

イタリア料理の肉料理には、「カルパッチョ」、「ピカタ」、「ランプレドット」など地方によって色々な料理があります。 「カルパッチョ」は、イタ・・・


ピザ

ピザ

ピザは、イタリアで生まれた料理で、現在はアメリカ、日本でも普通に食べられている料理です。 イタリア料理のお店や、ピザのデリバリ、家庭で作っ・・・


米料理、パン

米料理、パン

イタリア料理にも、お米を使った料理があります。 お米を使った料理というと、「リゾット」が有名です。 「リゾット」は、米と具をブイヨンで煮込・・・


今日のお勧め記事 ⇒ ニョッキ

イタリア料理で古い料理といえば「ニョッキ」です。 古代ローマ時代から作られていたと言われています。 イタリアでは、木曜日にお腹に溜まるものや、滋養があるものを食べる習慣があります。 「ニョッキ」はお腹に溜まる料理ですので、「木曜日のニョッキ」ともいわれています。 「ニョッキ」は、ジャガイモやカボチャいをマッシュ状にしたものや、ほうれん草、リコッタチーズなどに小麦粉を練ります。 耳たぶぐらいの硬さになったら、直径3センチぐらいの棒にし、1センチの長さに切ります。 フォークの背

イタリア料理店ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。