トップ イタリア料理店ナビについて お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

イタリア料理店ナビイタリア料理のデザート > アフォガード、ジェラート

アフォガード、ジェラート

アフォガード、ジェラートの画像

イタリア料理のデザートに「アフォガード」があります。
イタリア語で「アフォガード」とは、「溺れた」という意味があり、その意味の通りに、バニラアイスクリームやジェラートに濃いコーヒーなどをかけて食べるデザートです。
かけるコーヒーは、ホットで、普通は味が濃く、苦みのあるエスプレッソが使われますが、他には、リキュールや紅茶などをかける場合があります。

「アフォガード」はデザートなので、アイスクリームにかけるコーヒーなどの量は少なめで、アイスクリームで味が薄まりますので、濃く抽出したものを使用します。

「ジェラート」は、イタリア人にとって欠かせないデザートになります。
近年、日本でも「ジェラート」を扱うお店や、ジェラート専門店が増えてきており、一度は食べたことがあるのではないでしょうか。

「ジェラート」は、果汁、果肉、砂糖、牛乳、水などを混ぜ、凍らせたものですが、高級なお店で作られたデザートは、水を使わず、果汁のみで作られるそうです。
「ジェラート」の種類は、とてもたくさんあります。
旬の果物を使ったものや、しぼりたての牛乳を使ったものなど、迷ってしまうほどの種類があります。

「ジェラート」と「アイスクリーム」は、少し異なります。
「ジェラート」は「アイスクリーム」に比べ、含まれている空気
が少なく、乳脂肪分も半分ぐらいです。
ですから、味が濃く、カロリーも低めになっています。
また、新鮮な果実や、牛乳などを使っていますので、ビタミンも多くなっています。

イタリア料理店ナビのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ ラザニア、ラビオリ

「ラザニア」は、パスタを平たくしたものと、ミートソース、ベシャメルソース、チーズを何層かに重ね、ホワイトソースをかけ、オーブンで焼き色をつけた料理です。 いくつもの種類のチーズを混ぜて使うのが一般的になっています。 その際、リコッタチーズ、モッツァレラチーズ、パルメザンチーズを使われます。 しかし、「ラザーニャ・アッラ・ボロネーゼ」で、「バルミジャーノ・レッジャーノ」のみで作られます。 他には、ほうれん草と卵を使った「ラザニア」も有名です。 現在、日本でも「ラザニア」は知ら

イタリア料理店ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。