トップ イタリア料理店ナビについて お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

イタリア料理店ナビ埼玉県 > さくらの木

さくらの木

さくらの木

東武野田線 南桜井駅すぐ トラットリア≪さくらの木≫

春日部の南桜井駅より5歩!グルメなイタリア料理店トラットリアさくらの木は、地場のおいしい食材の味を楽しんでいただきたいと想いを込めて、契約農家から直接仕入れる朝採れ野菜やきのこ、鴨などの鮮度の良い安心な食材にこだわってつくったイタリアンをお気軽にお楽しみいただけるイタリアンレストランです。

さくらの木:DATA
住所〒344-0115
埼玉県春日部市米島1185-111
電話048-796-8798
FAX048-796-8799
URLhttp://www.sakuranoki.cc/
料理イタリア料理店、スパゲティ店、西洋料理店、トラットリア、ピッツェリア・バール、洋食店、洋食レストラン、リストランテ、レストラン
営業時間などランチ11:00~15:00
ティー15:00~17:00
ディナー17:00~22:00
ディナーのラストオーダーは21:00です。 年中無休
駐車場3台
ご予約下さい。
アクセス◆鉄道
東武野田線・南桜井駅より徒歩30秒
お役立ち情報☆コース料理(2名様~/要予約)
旬の食材を使ったコース料理をご予算に合わせてご用意致します。
ご予約・ご相談はホールスタッフまたは048-796-8798までお気軽にどうぞ。

さくらの木の地図

埼玉県春日部市米島1185-111 (Sorry, this address cannot be resolved.)

イタリア料理店/さくらの木の詳しい情報です!

■心地の良い空間とこだわりの食材
トラットリアさくらの木は、食材にはじまり接客や空間など店内外の細部にわたるまでとことんこだわっております。お客様が心地よくお料理をお楽しみいただき、お腹も気持ちもご満足いただける春日部イタリアンをご提供する料理店です。

★こだわりのピザ窯
スタッフの手で一つ一つレンガを積み上げてつくった想いのこもったピッツァ窯で、さくらの木をくめて生地から手づくりの薄くてパリッとしたローマ風のおいしいピッツァを焼きます。店内入り口正面にあるのでピッツァをご注文の際には是非こだわりの窯で焼かれるピッツァをお楽しみ下さい。色々な種類のピッツァをご用意しております。

★こだわりの樽ワイン
店内中央にあるのは難しいとされているワインの樽保存を独自の製法で作り上げた迫力のある大きな樽です。ワインをご注文の際には是非この樽から注がれる甲州白ワインをお試し下さい。ワインの他にもビールやハーブティーなどのこだわりのドリンクがございます。

★こだわりの食材
手作りで生地からつくるピザや桜の花びらを練り込んでつくったオリジナル生パスタをはじめ、牛肉は松阪牛や神戸牛や近江牛の素牛である但馬牛を使用しています。

また、地場のおいしい食材にこだわり、春日部周辺の契約農家の皆様が精魂込めて育てた新鮮な埼玉産朝採り野菜や当店のおすすめピザ「福田さん家のミックスきのこピッツァ」に使用しているおいしいきのこ、丸々太った埼玉産の合鴨など安心して楽しんでいただける食材を使用しております。

★トラットリアとは・・・
イタリアの軽食堂のことで大衆的なレストランを指します。
春日部グルメ トラットリア さくらの木は、お気軽に楽しんで頂ける大衆的なイタリアンレストランです。
さくらの木をご愛用して頂いている方々の平均的なご予算はお一人様ランチ1575円、ディナー3150円、パーティー3150円となっております。

■総席数 50席

■宴会最大人数
 50人(着席時)
 60人(立食時)

★ご家族の記念日や誕生日など特別な日のためのサプライズもご用意しております。
また、結婚式や二次会、貸切パーティーなど個室もあり50名様までご予約承れます。是非ご活用下さい。


※表示の価格などはあくまでも2011年度に調査した時点のものですので、変わっているものがあることをご了承下さい。詳細は各お店にお問い合わせ下さい。
 

口コミ情報

   
    

口コミがまだ書かれていません。
ぜひ、口コミを投稿して下さい。

   
  

このイタリア料理店に口コミする







画像の中に見える文字を入力してください。

イタリア料理店ナビのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ イタリア料理のマナー

イタリア料理は、フランス料理ほどマナーにうるさくない料理ですが、最低限のマナーはありますので、高級なイタリア料理のお店に行く際は、調べてから行くといいでしょう。 イタリア料理でもナイフとフォークは使用します。 コースのイタリア料理などでは、いくつものナイフとフォークが用意されていたりしますので、フランス料理と同様に外側から使用すれば間違いないでしょう。 また、食事の途中のときは、ナイフとフォークは、クロスするように置くようにし、お皿を下げてもらいたいときは、ナイフとフォーク

イタリア料理店ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。